注目

学資保険に加入する際に注意するところ

子供のために学資保険への加入を考えている方は多いですが、注意しておかなければいけないことがいくつか存在しています。
どのような注意点があるのかを紹介しましょう。

まず、色々な保険会社が商品を出しています。
したがって、一つの学資保険をチェックしただけでは不十分です。
できる限り色々な会社の商品を確認してみて、自分に合ったものを選択するのが一番良いです。
人それぞれ学資保険にどのような点を求めているのかは異なります。
保障が付いているのかどうか、返戻率はいくらに設定されているのかを確認しましょう。
これによって、適切な学資保険選びができるでしょう。

商品によっては元本割れするものがある点は気をつけておきましょう。
特に保障が豪華なものは、それだけ保険金を低く設定していることが多いです。
元本割れしてしまうと、貯蓄性は損なわれてしまうので気をつけましょう。
また、物価が上昇してしまうと、元本割れによって大きく損をすることになります。

学資保険は誰でも自由に加入できるわけではありません。
条件が決められていることが多いです。
特に年齢や健康状態などには気をつけましょう。
子供が産まれたからといって、必ず学資保険を利用できるわけではありません。
万が一加入できない場合は別の方法で教育費を用意しなければいけないでしょう。

学資保険は満期を設定します。
満期の設定の仕方によっては、本当に必要な時に保険金を受け取れなくなります。
大学の入学金や授業料のために保険に加入するならば、保険金の支払い時期に気をつけましょう。

また、自分が現在加入している保険と内容が重複していないかどうかを確認しておきましょう。
すでに生命保険や医療保険に加入している場合は学資保険で余計な保障をつける必要はありません。

また、受け取るお金の種類によっては所得税の対象となる可能性があることは知っておきましょう。
税金面についてはほとんど意識していない点が多いため、注意することは大切です。


Copyright© 2011 学生のための快適な保険 All Rights Reserved.