注目

学資保険の特徴って?

これから子供を育てようと考えている方は特に教育費用に関して不安を抱えている人が多いでしょう。
どうやって準備をすればいいのか、きちんと十分なお金を用意することができるのか不安に思っている方が多いと思います。
そのような方のために存在しているのが学資保険です。
この保険について名称を知っている人は多いでしょうが、具体的な中身についてはあまり知識がない人がいると思います。
そこで学資保険にはどのような特徴があるのかを説明しましょう。

まず、学資保険は満期保険金を受け取ることができます。
満期は子供がちょうど進学する年齢に合わせてあります。
したがって、満期で200万円や300万円近くのお金を受け取ることができて、これを入学金や授業金として使うことが可能なのです。

また、商品によっては子供が入院したり、通院をする時に給付金を出してくれるタイプもあります。
つまり、医療保障をつけることができるのです。
子供に対する保障を受けたい方にはとても便利なシステムです。

また、学資保険の最大のメリットとして、保炎料払込免除制度があります。
これは学資保険に契約している人がもしも亡くなってしまった場合に保険料を免除させる制度のことです。
この制度があるために、学資保険に加入しておけば子供は将来の教育費用に万が一の場合でも困らなくなります。

育英年金が支給されるものもあります。
これは契約者が死亡した場合に満期になるまで子供に毎月育英年金が支払われ続けます。
これを生活費とすることができるでしょう。

以上のような特徴のあるのが学資保険なのです。
ただし、商品によって細かい部分には違いがあります。
その点を理解して、よく比較しながらどの商品を選ぶのか考えることが大切です。
それによって、将来は子供が学費に関して苦労しなくなるでしょう。
親が子供のためにできることとして一番重要なのは金銭的な苦労をさせないことです。
そのために役立つのが学資保険なのです。


Copyright© 2011 学生のための快適な保険 All Rights Reserved.